読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうきたか

技術的なことや読んだ本など雑多にブログを書きます。

忙しいから時間がない

時間がない

って言葉を聞くと、「意識的に自分は言わないようにしよう」って思うのです。

「〜がしたいけど忙しい」とか聞くと、たぶんそこまでやりたくないんだろうな〜って思っちゃう。

忙しいから〜ができないって言っちゃうのは、本当に忙しいからできないんじゃなくて優先順位の問題で、おそらくスマホいじったり友達や彼女と過ごしたり、YouTubeやニコ動見るとか他の行動がそれよりも優先順位が高いから後回しになっているだけ。

過去の自分を振り返ると「〜したいな」と言いつつやってない時は、そんな感じだった気がする。

忙しいから〜できないって言っちゃうのは自分の中ですごくダサいなと思ったので、なんとなく書いてみました。

少しでもしたいなと思ったら、一気に2、3時間やろうとか思わずに、まずは10分とか小さい目標からやると個人的には行動を続けやすいなと思ってます。

プログラミング言語のJavaを使ったことがなくて、業務でも使うようになるから毎日最低でも10分は触ろうってやると、意外と気分がノッてきて1時間とか2時間とかやってたりするわけです。

気分さえノッてしまえばこちらのものですからね!

ブログもこんな感じで気軽に書こうとすれば続けられるかな?