2021年2月15日 ~ 21日 振り返り

先週の振り返りを書いていきます。

仕事

先週も長時間のMTGやスプリントでできるタスク時間の見積もりが少なかったため、 主にコードレビューやリリース準備、Google PlayのアプリレビューをSlackに投稿する簡単なLambdaの開発などやってました。

ここ最近、リリース準備にかなりの時間が割かれているのが問題です。

具体的には、今のプロジェクトではEpicブランチを導入しているのですが、 諸事情により機能を本番環境へリリースできるタイミングがどんどん遅れに遅れているにも関わらず、 機能開発は止まらない状態で、Epicブランチがどんどんと増えており、そのため検証環境と本番環境で大きな差分が出てきてしまっています。

そうなると、いくつかの問題が発生してきます。

  • 複数のEpicブランチをリリースブランチにマージして問題ないか
  • 検証環境では動いているが、本番環境では正常に動作するか
  • Epicブランチをマージしたらコンフリクトした。解消はしたけど、これ大丈夫?といった不安
  • etc...

このような問題がリリースが予定されるたびに発生しており、このままやっていてもコストばかりかかってしまうためgitのブランチ戦略を考え直す必要が出てきています。 もっとリリース回数を増やしたり、外部のサービスに影響されないようなリリース運用ができるようにしたいところです。

参考: チーム開発で Epic branch を運用した話-フリューテックブログ | Furyu Tech Blog

プライベート

先週はビジネス書を読むことが多かったです。

読書

365日 #Tシャツ起業家 「食べチョク」で食を豊かにする農家の娘

  • 食べチョク代表の秋元さんが書かれた本
  • 2部構成になっており、
    • 第1部は主に秋元さんの幼少期やDeNA、食べチョクを起業するまでが描かれています。
    • 第2部は、食べチョクを利用されている生産者さんのインタビューや食べチョクの社員の方から見る秋元さんや食べチョクに対する想いが語られています。
感想

秋元さんの人柄の良さやどういう風に考えて成長してきたかが書かれていて読んでいて食べチョクを応援したくなる本でした! また、生産者さんのインタビューや社員さんの想いが語られているも最高でした!

www.amazon.co.jp

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか (中島 聡)

  • 中島さんが実際にされている仕事術に関する本
  • この本で大切だと思ったのは以下の通り
    • すべての仕事をスタートダッシュでこなして、絶対に負えられる納期を導き出す
      • ラストスパートはだめ!仕事を楽観視しすぎるなということ
    • 最初の2割の期間を「見積もり期間」としてもらい、実際には、仕事量の8割を終える
      • 最初の2割の期間で8割のしごとができなかったら、期限を延ばしてもらう
    • 大きな仕事は縦に切り分ける
  • とにかくスタートダッシュで8割の仕事を終わらることが大切 www.amazon.co.jp

作って学ぶAndroidアプリ開発

写経も完了

感想

Android開発の初級者向けの本はいくらでもあるが、正直説明書みたいな感じでサンプルアプリも実際に作るアプリの参考になりづらい。 ただ、この本は初級者~中級者向けの本で本当に動くアプリを作る場合にどういう風に作るのか非常に参考になる本だと思いました。

一回自分でAndroidアプリを開発してリリースまでしているので、復習がてらすごく良かったです。