Serverless FrameworkとGoでAWS利用費を毎朝Slackに通知する

以前、「AWS LambdaでAWS利用費を毎朝Slackに通知する」というタイトルで記事を書きました。 この中では、Serverless Frameworkを使わず、Goで書いたコードをビルドしてZip化、AWSリソースは手作業で作成、デプロイももちろん手作業でZipをアップロードして…

AWS CDKで作成したリソースのARN文字列を取得して加工する方法

AWS-CDKではいくつかのコンストラクトでAWSリソースを作成することが可能です。 今回は低レベルのコンストラクトを利用したAWSリソースのArnを取得して、その文字列を加工してCWAlarmのDimensionのvalueに渡そうとしたときに詰まった部分を書いていきます。 …

AppThemeでNoActionBarを指定して、ToolbarにOptionMenuを表示したい

まだまだAndroid開発のことがわからない、ryskitです。 ActionBarにオプションメニューを表示するには、 onCreateOptionsMenu() をActivityに書いてあげれば表示できると理解していたので書いてみたけど、表示されない。 なんでかなと思ってサクッと調べたこ…

AWS LambdaでAWS利用費を毎朝Slackに通知する

明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします! 今年は、「個人ブログで技術ネタ50記事書く」という目標も立てたので早速1本目を書きます! 今回作りたいのはAWS Lambdaを使ってAWS利用費を毎朝通知する仕組みです。 イメージとしては、今…

私の #2020年やりたいことリスト

Noteに書いたので、興味があればどうぞ。 note.com

Gitのあるコミット間で変更されたファイルを一覧で取得したい

git diffコマンドのオプションである --name-only をつけてあげると変更ファイルの一覧を取得できます。 git diff --name-only [コミットID] [コミットID] 以下のように出力されるので、これを加工する場合はパイプでつないでいけば良いですね。 wp-includes…

CSSで画像をトリミングするためにobject-fitを使ってたら痛い目を見ました

久しぶりにHTMLコーディングをすることがありました。 大きい画像をCSSでトリミングして良い感じに表示したいなと思い、object-fit: cover; を使って良い感じに表示できてすごく便利になったものだなと感心してました。 で、あとから画像の比率がおかしいと…

MVVMアーキテクチャでAPIからビール情報を取得して表示するコードを書くのに役立った記事をまとめておく

PUNK APIというBREW DOGのビール情報を返してくれるAPIがあり、それを使って簡単なデータ表示アプリをMVVMアーキテクチャで作ったときに役立った記事のリンクを備忘録としてまとめておく。 ライブラリは以下を利用した。 HTTP通信周り OkHttp4 Retrofit2 Ser…

試して理解 Linuxのしくみの第4章を読んだ

blog.ryskit.com 前回の続き。 この4章で取り扱うのは「プロセススケジューラ」についてです。 この章で大事なのは以下のとおり。 同時に何個のプロセスが実行していても、ある瞬間に論理CPU上で動作できるプロセスは1つだけ 論理CPU上では、複数プロセスが…

試して理解 Linuxのしくみの第3章を読んだ

blog.ryskit.com の続き。 今日は第3章のプロセス管理を読んだ。 カーネルによるプロセス生成と削除の機能についてだが、仮想記憶の理解がないと詳しい理解が得られないということで、仮想記憶がない単純な場合をもとに話が進んだ。仮想記憶については5章で…